憂うつ解消のために整体を受けたみた

体にゆがみがあるとうつ状態になることがあると聞いたことがあります。背骨には神経が通っていて、体がゆがんでいると神経が圧迫されてしまい、それによって精神状態に影響を与えるのだそうです。

私は憂うつになってしまうことが多くて気になっていました。椅子に座っているときに重心が片側によったり、脚の長さが違ったりして、体にはゆがみがあると思います。

こういったことがあったので、整体を受けてみました。

整体はぼきぼき鳴らすものだと思っていましたが、やはりその通りで、整体を受けているときに「バキッ」と音がしました。あまりにも大きな大人のでビックリします。首の骨が鳴ったときには、首を通る神経に損傷がないか不安にもなってしまいました。

整体は何度か受けることで体が変わってくるものです。しかし、ぼきぼきとなって怖かったので、1度しか整体を受けていません。そのため、憂うつな状態や体のゆがみに変化はありませんでした。続けていたら違ったのかもしれません。

腰痛で整体にいきました

私の整体の体験談です。アラサーになり太ってしまたっため、 ウォーキング始めることにしました。時間があれば歩いていたのですが、 歩き方が悪かったのか、歩きすぎたのか腰が痛くってしまいました。そこで、 友人に相談したところ、 近所に安くて上手な整体があるということを教えてもらい行ってみることにしました。 初めてだったので緊張しましたが、最初に問診票みたいなのを書いてもらいどこが痛いのかなどを相談しました。約20分ほど親身になって話を聞いてくれました。それから施術です。はじめに電気をあててもらいその後に痛いところを重点的に揉んだり、押したりと施術してもらいました。約15分ほどです。 初めてだったので、 緊張しましたが、痛みはなくなりました。しかし長く歩いたりするとまた腰が痛くなってしまうため、月に2回ほど整体に通っています、痛くない時でもまた痛めないようにと予備のために行っていたりもしています。 

自分に合った整体院を見つけるまで

幼少の頃からスポーツをやっていたので、整体院は小学校の頃から何度かお世話になっていました。

腰痛、膝痛、足首痛、肩痛、頸椎捻挫、骨盤矯正、ほぼ全身と言っていいほど整体院での治療経験がありです。その中で、出産経験はなかった若い時期に、骨盤の歪みを解消すればポッコリお腹が解消されるとの記事を雑誌で読み、当時流行っていた手足を温めるゲルマニウム温浴とセットで骨盤矯正コースを体験してみました。ゲルマニウム温浴で温まってから、骨盤矯正の施術が始まったのですが、身体をほぐした施術はとても気持ちが良く、うっかり寝落ちしてしまいそうでした。しかし、足関節、特に股関節が元々柔らかかった私は痛みも無く、先生の力にも耐えられるほどグリグリとマッサージや関節を圧されていました。程なくして施術は終わり、身体は軽く、心なしかお腹も凹んだような気になりました。もちろん骨盤も締まった感じでウエストもワンサイズ小さくなった感じもしました。何となく身体の柔らかい私に対し、弱冠先生は力加減が強くなっていた気がしましたが、気にする事なく家に帰り、当日はグッスリ寝ました。しかし、翌日の朝起きると、腰から下が筋肉痛のような痛みで歩くのもやっとです。湿布を足中に貼り会社に行くと、「揉み返し」との指摘を受けました。せっかく接骨行ったのに、もみ返しで痛みが酷く歩くのもやっとな状態でした。今でもたまに腰痛や身体のほぐしで違う接骨院に通っていますが、自分に合う先生を見つけ、自分に合った施術をしてくださる接骨院でスッキリな身体に施術してもらうことをお勧めします。