腰痛で整体鍼灸院へいき、骨盤矯正もされました

体がどうしても固くなる冬に、くしゃみを子供の前でしそうになって顔を背けたときになってしまったぎっくり腰に悩まされ、近所に新しく出来た女性院長の整体鍼灸院へ駆け込みました。真冬だったのにぎっくり腰は炎症ですからと、まずは氷を腰に乗せられたのでそれだけで死ねそうな経験でしたが、ぎっくり腰を治してもらった後に、そもそも骨盤がかなり歪んでいますね、手の長さも違うし肩の高さも違いますといわれ、それからは骨盤矯正に通うようになったのです。

2回の出産を経てどうやら骨盤が歪んでしまい、それを治してなかったからお腹から背中の筋肉がのびてしまってぎっくり腰になったのだろう、ということでした。寝転んで脚を交互に上げられて胸までつけられる究極に痛い施術や、お腹に手をぐいっと突っ込まれて腹筋に刺激を与える施術など多数のことをされました。

しかしその結果、2週間ほどで自分でもはっきりと判るほどの変化が出てきたのです。まずは便秘が解消されてぽっこりしていた下腹がへこみ、以前ほどには疲れにくくなりました。冷え性が酷かったのにそれもマシになって、なんならちょっと動くと汗をかくほどです。何となくずっと不調だったのは、骨盤が歪んで姿勢が悪くなっていたからなのだな、と気がつきました。

整体鍼灸院へいくきっかけを作ってくれたぎっくり腰には感謝すらしております。